GPSのないデジカメ写真のExifの位置情報(ジオタグ)をGoogleマップを使ってを編集するサイトです

GPSのないデジタルカメラなどで撮影した写真に撮影地の位置情報を埋め込んだり、削除できます。
編集後の写真データは1時間程度で自動的に削除されます、お早めにダウンロードして下さい。

デジカメ写真に撮影地のExif位置情報(ジオタグ)を埋め込む方法

  • 下の地図で撮影場所をクリックしてピンをたてるか検索フォームで検索してください(削除の場合は不要)
  • 「参照」/「ファイルを選択」でデジタルカメラなどで撮影した写真を選択する(8MB以下のJPEG)
  • 「撮影地を書込む」または「撮影地を消す」を押す。
  • 完了すると、Step4 にリンクが現れるのでダウンロードして下さい。
  • 右側に写真に埋め込まれている情報が表示されるので、確認して下さい。
  • そして、カンパをクリックしていただけると幸いですw

■ カンパ ■
このサービスは無料です。
最近はGPSアンテナのついたデジタルカメラが発売されていますが、 デジタル一眼や一般的なコンパクトデジカメについていないので、このサイトではJPEG画像に組込まれている Exifデータに位置情報を組込んで、記録する事にしました。
また、iPhoneなど自動的に位置情報が入るカメラの写真データから位置情報を削除する事もできます。
ブログなどにアップする写真で、位置情報を削除してくれないサイトの場合、使ってください。
ついでに、ブログにGoogleマップを使ってもらえるとうれしいです。
 
撮影場所をマップでクリック!
または、住所/名称で
<場所を決める
 
<ファイルを選ぶ
<場所を書き込むか消すか?
撮影した場所を地図で選んでから、写真(8MB以下のJPEG)を送って下さい。
 
Step-4>

 

v1.1